桜井紀子フラワーアカデミー



ブログロゴ

Welcome to Noriko Sakurai Flower Academy since 1982

1982年開校、NSF桜井紀子フラワーアカデミーは、東京(日本橋、市ヶ谷)と神奈川(湘南藤沢)を拠点とする、インターフローラルデザイナー協会代表理事校のフラワーアレンジメントスクールです。

海外留学経験やフラワー装飾技能士1級の実力ある講師が、生花&プリザーブドフラワーの確かな技術と最新のトレンドを皆様にご提供します。

趣味で学ぶ方からプロを目指す方まで多数のコースをご用意しております。

NSF桜井紀子フラワーアカデミーの公式サイトはコチラ
<< 花と器のハーモニー オープニングレセプション | main | レッスン開催日のご案内(2010年7月) >>
お花の展示で大切なこと
6月8日からの「花と器のハーモニー」そごう横浜店にてお花のディスプレイをしていることをお伝えすると、皆さん「見に行きます〜!」とお忙しい中訪れてくれて、その後感想のご連絡を頂きます。

「綺麗だった〜」「インテリアに華をそえていて、存在感がすごかった」「モダンでオシャレ」「趣向をこらしてるんだねぇ…。アートだぁ」「感激しました」「森みたい・・・!?」etc、人それぞれいろいろ感じるところがあるようで、こちらも感想をうかがうのが楽しみです。

作品の展示に際しては、どういったデザインにするか、というところが一番の悩みどころではありますが、それをクリアしたら、あとはいかにお花をきれいな状態でディスプレイし続けるか・・・、がとても重要だと思っています。

せっかく、お客様に見ていただくためにテーブルもお花も素敵に整えて展示しているのだから、お花がしおれていたりお水が濁っているなどはありえません。

2年に一度、当アカデミーでは鎌倉芸術館にて作品展示会を行ってきていますが、この点はしつこいほど念を押し、必ず皆さんに守っていただいています。

今回のそごう横浜店の展示も、教授会メンバーを含む8名のチームで生けこみ、メンテナンスを行い、毎日お水のチェック、しおれたお花の入れ替えを行ってきました。

2週間という長期間ですし、空調もお花には厳しいので、もちの良いお花を選びましたが、それでも毎日のメンテナンスは欠かせません。

昨日は会期の折り返しだったため、アレンジの総入れ替えをしました。

当アカデミーのチームワークの良さで、あと1週間きれいに飾りたいと思います。

6月21日(月)までのイベントです。


JUGEMテーマ:
アート・デザイン
レッスンのお申込み、お問合わせ先はこちらになります。お気軽にどうぞ♪
各教室の案内はこちらになります。
⇒NSF桜井紀子フラワーアカデミーの公式サイトはコチラ

おはなブログランキングに参加しています!ご声援のクリック、お願いいたしますおはな
  ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 花ブログ フラワーアレンジメントへ
JUGEMテーマ:アート・デザイン
======= PR ==============================
NSF桜井紀子フラワーアカデミー関連書籍のお知らせ

                
| 桜井智子 | Topics(新着情報) | 10:44 | comments(0) | trackbacks(1) | - | -









http://blog.nsf-flower.com/trackback/1126605
☆★大人気御礼☆★
お花の事なら『花ギフト館』で♪
| 花ギフト館のブログ | 2010/06/15 5:56 PM |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
にほんブログ村 花ブログ 生け花・フラワーアレンジメントへ  趣味ぶろ フラワーアレンジメント教室ブログランキング フラワーアレンジメントナビゲーターblogランキング